【リュック型で使ってもOK!】パタゴニアのトートバックがママバックにおすすめな理由

こんにちは。まいです。

息子はオシッコをするときにブルブルと震えます。遠くから見ててもわかるくらい震えています。

ちょっと可愛いと思ってしまう自分がいるのですが、いつまでこの可愛いブルブルをしてくれのかな〜?なんて考えると、今のうちにたくさん見ておこうと思いました^ ^

子供の癖って可愛いですよね!これから出てくる癖も忘れず記録しておこうと思います!

今日は出産してから購入し直したママバックについて紹介したいと思います。

 

可愛さと大容量重視でママバックを選んで失敗した話

散歩や外出が増え、毎日使うママバッグ。出産前から準備していたママバッグは可愛さと大容量という点を重視し選びました。あとは、肩にかけられるといいな!と思ってたくらいです。

実際使い始めてみると、持ち物が多いため「重い」「肩から落ちてくる」「お財布や携帯をカバンの中で探してしまい取り出しにくい」ということが毎回…

とくに抱っこ紐だけでの外出だと、この小さなストレスが大!!しまいには、面倒臭くなり外出するのが嫌になります。(私は根っからの面倒臭くさがりです笑)

ママバッグのチョイスがとても甘かったです。

 

「パタゴニアのライトウェイト・トラベル・トートバッグ22リットル」をママバックとして使って8カ月

そこで、今回再度反省点を改善してくれるバッグを探しました!それで見つけたのがこのパタゴニアのライトウェイト・トラベル・トートバックです。

 

このバックのいい点!

  • 軽量

バッグ自体がものすごく軽い!重さ396gです。大容量の割には軽い!名前の通り”ライトウェイト”ですw

  • 防水

突然の雨でもバッグの中身が濡れないし、雨の日の外出でもバッグが雨に濡れることを気にしなくていいです。汚れも付きにくい!

  • リュックとして使用するときに肩にかける紐のクッションと背中にあたる部分のクッションがしっかりしている

重たい荷物でも、肩が痛くなりません!抱っこ紐をしながら、荷物を背負うことなんて毎日です。そんなママの肩が痛くなるのを少し軽減してくれます。背中にもクッションが入っているので、荷物のゴツゴツが当たりません。

  • 機能性

このバックは手提げとしても、ショルダーバックとしてもリュックとしても使えます。
また、小さくたためるため、臨時用バックとして普段のバックにいれて持ち歩くこともできます。旅行のサブバックとしてもいいかも!

  • 収納力も抜群

このバッグは22Lまで入るみたいですが、買うまで22Lがどれくらいかわかりませんでした!(すいません笑)

でも、ネット情報だと、そこそこ大きいとのことだったので、大丈夫かなと思ってた購入しました。

ですが、それじゃあ伝わらないので、いつも入れている荷物を書きます!

  • おむつ5枚
  • おしりふき1袋
  • 授乳ケープ
  • ロンパース1枚
  • ズボン1枚
  • 長袖Tシャツ1枚
  • 上着
  • ガーゼおくるみ
  • 手ピカジェル(ミニ)
  • ハンドタオル
  • ガーゼ
  • 哺乳瓶
  • 水筒(大人用)
  • 母子手帳セット
  • 小さめの化粧ポーチ
  • 家庭用財布
  • 自分用財布

 

生地は薄いナイロンです。試しに2リットルのペットボトルを入れてみましたが全然問題ありませんでした!

購入して8ヶ月程経ちますが、今も快適に使うことができてます^ ^

まとめ

ママバッグは毎日使うものなので、使いやすいだけではなく、毎日の子育てで疲れているママに優しいバッグが良いと思いました。

またママだけではなくパパが持ってもカッコイイとパパも持ってくれやすいかもしれません。このバッグはパタゴニアというだけあって、デザイン的にも男性の方にも抵抗なく使えるので、私は出かける時には旦那さんに持ってもらってます。

赤ちゃんと2人きりで出かける時には、肩にかけてトートバッグとして持ち、買い物の帰りなどにはリュックにして買ったものを中に入れて持ったりしています。

リュックにすると両手が空くので安心です。ちなみにアナザースカイで梨花さんがこのバックの型違いを持ってたみたいなので、オシャレ好きなママさんにもぜひおすすめです^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です