【飛行機の手荷物編】生後8ヶ月で沖縄旅行に行ってきた

今日のすぐさん

こんにちは。まいです。

すぐが先週末に高熱38.5度を出しました。咳も鼻水も嘔吐もありません。熱だけです。

病院に行きましたが、風邪?とのこと。あと4日くらい様子を見て、怠そうだったり、熱が下がらなければもう一度来てくださいと言われました。今のところ、微熱程度ですが、心配ですが元気に遊んでます。

 

 

生後8か月で沖縄旅行に行った時の機内手荷物

前回は飛行機のスケジュールを書いたので、今回は飛行機の手荷物内容について書きます^ ^
飛行機の手荷物でそのままホテルまで過ごしました!

①ベビージョルンのベビーキャリアONE Air

うちは2つ抱っこ紐を持っているのですが、ベビージョルンの抱っこ紐は旦那と私で交互につけても細かな調節いらずで、すぐ使えるため、こっちを採用しました!

②ムーニーマンはいはい用Mサイズのオムツ

オムツは念のため、5枚持ってました。はいはい用はウンチポケットがあるので、うんち漏れしにくく助かりました。

③着替え

UNIQLOのメッシュロンパース
Tシャツ
スパッツ
各2枚ずつ
行きの飛行機の中でまさかのおしっこ漏れ…
2枚あって良かったです。

④H&Mの長袖カーディガン

飛行機の寒さ対策のため。
沖縄でもクーラーが強いところが多かったので、必須だと思いました。

⑤無印のベビーストローマグ

麦茶を家で作って入れてきました。
保安検査では、色とにおいでの確認で無事通過。良かった…取り上げられたらどうしようかと思ってました。
飛行機が安定したところで、麦茶を飲ませようとしたら、気圧のせいでストローから麦茶が噴射!!!まさかの!でした。飛行機の中でストローマグを使うときには、一度、蓋を開けてからストローの部分を出すことをおすすめします!!

 

⑥授乳ケープ

離着陸時に座席で授乳するのにとても重宝しました。
飛行機に乗る前は席で授乳なんてできるのかなと思ってましたが、飛行機は狭いし、皆さん同じ方向(進行方向)を見ているので、授乳ケープをしてれば、廊下側でもあまり人目を気にせず授乳できました。

⑦オモチャ

音がなるオモチャは飛行機で迷惑になるため持ち込みませんでした。そのかわり、紐をつけたオーボールと歯固めを持ち込みましたが、一番遊んだのは飛行機でもらうオモチャが入った袋でした。 見たことないものだからか、とても食いつきが良く、ずっともらったオモチャで遊んでました。

⑧離乳食セット

スプーンとエプロンとキューピーの離乳食。瓶は捨てるのが大変なので、瓶に入ったものより、お弁当セットをおすすめします^ ^

主な荷物は以上です。
他にもいつも持っているおしりクリームやガーゼハンカチをカバンに入れてました。

 

まとめ

機内ではエコノミークラスだったので、バッグを足元から取り出すのも大変でした。

荷物が多すぎてもアワアワしてしまうため、持ちすぎないことをおすすめします。もしくはグレードアップできる場合はした方がいいかもしれません。

JALだとマイレージクラブに入会していると1000円くらいでJクラスに乗れます。

今回の沖縄便は満席だったので、乗れませんでしたが、空いていたら是非^ ^

ちなみにすぐは飛行機の中でCAさんウォッチングをして着陸する時間まで楽しんでました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です